頭金を貯める方程式

NO IMAGE

こんにちは

住宅ローン超節約術のFP杉本です。

すっかり涼しい季節になりましたね~

 

さて、家が欲しいなら早めに早めに目標を定めて準備をしましょう!!

という話を前回はしました。

 

そうはいってもしっかりとお金を貯めるのって

大変ですよね~

 

おすすめは共働きでガンガン稼げる時に稼いでおくという方法ですが・・・

誰もが皆、共働きできるわけではありませんからね~

 

景気の浮き沈みに翻弄されやすくなってる日本の会社

当然、そこで働く社員のお給料にも跳ね返ってきます。

 

「今回のボーナスはいつもより少なかったから貯金できないな~」

「今月は収入が少なめだから貯金は少なめにしておこうかな」

 

こうなると住宅購入にあてる頭金が順調に貯まるとは思えません。

 

そんな時の為にあるのが

貯蓄をするための方程式

なのです♪

 

どんな式かというと

収入、支出、貯蓄の3つの項目で家庭でのお金の流れを式にあらわします。

 

例えば1ヶ月のお金の流れを考えてみますね。

・お給料が入金されて(収入)

・生活に関わる支払いを全て済まして(支出)

・残ったお金を貯蓄する(貯蓄)

 

これを式にすると

収入-支出=貯蓄

ということになります。

 

この式だと

収入が少なかったり、支出がちょっと増えてしまうと

最終的に貯蓄の額が小さくなってしまいます。

 

これじゃあ安定的に貯蓄できているとはいえないですね。

ではどうすればいいのか?

 

今度は先に式を書きますね。

収入-貯蓄(固定の金額)-支出=0

 

これはどんな行動かというと

・お給料が入って(収入)

・通帳を見たら貯蓄分が天引きされていて(貯蓄)

・残ったお金だけで何とかやりくりする。(支出)

 

というものです。

収入が少し減っていたとしても

問答無用で貯蓄分を天引きする

 

これが頭金を徹底的に且つ計画的に貯める方法です。

 

天引きには会社の住宅財形や社内預金制度などを利用できる人は検討してみてください。

そういった制度がないなら銀行の積み立て預金などを使うのも良いですね。

 

要は簡単に手がつけられないようにしてしまうことが大事

毎月の生活が多少厳しくなったとしても

家族で知恵を出し合って乗り越えてくださいね。

 

目標目指してがんばっていきましょう!!

 

 

 

 

実は・・・

頭金を貯める方程式に1つ別の項目を付け加えると

支出を節約することが楽しくなる方法があるのです。

 

まあ、その話は別の機会にしましょうかね♪ 😎

 

ではまた~

住まいにまつわるお金カテゴリの最新記事