Skip to content

二酸化炭素に囲まれていません?

「通気性」と「風通し」

みなさんは、違いをご存じですか?

 

「通気性」とは
酸素が多い外気を自然に供給すること

「風通し」とは
窓を開けて室内に風を入れ通すこと

こんな風に分けて考えています。 

よく寝室における二酸化炭素の測定をされます。

寝室の空気環境を考えると
1日の約1/3の時間を無意識で過ごすので
健康上の影響は小さくないと考えるからです。

そして、二酸化炭素と酸素の重さを比較します。

重いのは。。。二酸化炭素です。

寝ている間に
自分の周りには
二酸化炭素だらけ。 

では、二酸化炭素の影響を押さえる為に
通気をどのように行うのか。

・窓を開けるだけでいいのか
・どんな窓にするのか
・窓をつけるだけでいいのか
 などなど

外気を自然に供給する。

ただ窓をつけるのではなく
その窓の目的や役割を学んで
効果的に設置してもらいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

自分一人では、なかなか解決できない事です。

ぜひ専門家や担当者を一緒に考えてみてくださいね。 

Author Profile

三ツ井 仁
三ツ井 仁
地元清水の工務店の4代目候補として
精進する日々です。

先代は、職人として。
2代目は、棟梁として。
3代目は、職人、そして経営者として。

では、4代目の私は?
どこに向かえば良いのでしょうか?

自分にできること。

それは、
出逢ったすべての人が
ご縁を頂いたすべての人が
地域で輝く人になってもらう為に
関わり続けること。

4代目になれるように
日々精進です。

いつもありがとうございます。