最大限住宅ローンを借りられる額

最大限住宅ローンを借りられる額

みなさん こんにちは

住宅ローン超節約術 ファイナンシャルプランナー杉本です。

 

家を建てる、購入するということになると

ほとんどの人が住宅ローンを組むことになります。

 

キャッシュで支払いというわけにはいかない金額ですからね。

 

そういうわけで、これから家を建てるぞ!!

って思ってる人も

 

いつかは家を建てるぞ!!

って思ってる人も

 

家が買えるなら買いたいぞ!!

って思ってる人も

 

知っておいて欲しいことがあります。

それは・・・

 

あなたが『最大限いくらまで住宅ローンを借りられるのか』ということです。

この金額を知るためには

 

・あなたの年収

・車のローンや教育ローンなどの借金

・借り入れする金融機関の審査金利

 

こういった数字が必要になりますのでね。

 

手っ取り早く概算額を知る方法として銀行のホームページなどにある

住宅ローンシミュレーションをやってみるとザックリした金額がわかるようになっていますので

 

「私っていくらまで住宅ローンが組めるのかな?」

と興味を持った方はお試してみてください。

 

さてさて、どうして住宅ローンを最大限借りられる額を知って欲しいのか?

というところなんですが

 

それは住宅ローンをMAXで借り入れたら

生活が苦しくなる可能性が非情に高い

ということを知って欲しいからなのです。

 

家は本当に高い買い物です。

一生に一度の買い物になる人も多いです。

 

だから『簡単に妥協したくない』という気持ちが大きくなってしまって

 

より良い物を

より満足できる物を

今できる最高の物を・・・

 

そういう気持ちが住宅ローンの限界値を攻めてしまう原因になります。

 

業者さんもお客さんが望んでることですし

より高級な物が売れれば利益も上がりますので、どんどん良いものを勧めてくるでしょう。

 

そして、お金を貸す金融機関も審査が通る金額までであれば問題なく貸してくれます。

お金を貸すことで利益が増えるのですからMAXの金額までお金を貸してくれるんです。

 

・・・

 

こうなってくると「ちょっと待って」

とストップをかける人が誰もいないんですね~

怖いですね~

 

誰もあなたが住宅ローンを払い続ける35年間のことを心配していないってこと

返済が始まってやっと気が付くことになるんです。

 

何故か生活が苦しいということに・・・

 

まあ、これから家を買う人にはそうなって欲しくないので

住宅ローンの限界値を知っておいて欲しいんです。

 

「ちょっと待って」ってストップをかけることができるのは

あなただけだからですよ♪

 

 じゃあ、本当はどれくらいが妥当なのか

という話になりますが・・・

 

その話はまた次回ということにしましょう♪

 

今週の土曜日・・・

久々のテストを受けてきます♪

 

落っこちたら恥ずかしいなあ~(汗)

   

 

住まいにまつわるお金カテゴリの最新記事