Skip to content

住育と住宅ローンのコラボ

 みなさん こんにちは

住宅ローン超節約術 ファイナンシャルプランナーの杉本です。

 

私は毎月1度、お金のことを学ぶことができる勉強会を運営しています。

関西サラリーマン勉強会 リーマンインテリジェンス といいます。

 

この勉強会は普段、一般の人がなかなか知りえない

お金のことについて学ぶことのできる場所として運営しています。

 

お金のことと言っても

お金儲けすることに焦点を当ててるわけではなく

 

お金で失敗しないという事に焦点をあてています。

 

投資、保険、住宅ローン、税金・・・

専門家だから知っていることをわかりやすく一般の参加者の方に伝える

ことで、少しでもお金の失敗が減らせればと考えています。

 

そんな勉強会なのですが

3月16日は私が担当している『住宅ローン』の番

 

それを、今回は『住育&住宅ローン』というテーマに変更して

住育コンシェルジュの 松本志乃美 さんにゲスト講師として参加していただきました。

 

前半を住育とはどんなものなのか?という内容で

住まい手目線の暮らしを実現する考え方や環境の事を考えた家作りなど

 

住まいと共に家族が明るく楽しく、健康に生活するための学びとして

住育があるのですよというお話をしていただきました。

 

住育って何のこと?と疑問に思っておられた参加者の皆さんに

興味を持っていただくことができたと思います。

 

0316-1

↑住育コンシェルジュ 松本志乃美 講師

 

そして住育を学んで、家族として理想の暮らしを実現する為に

また、それを継続して次の世代に引き継ぐ為に

 

忘れてはいけないこととして住宅ローンに関するリスク対策

後半にお伝えしました。

 

住宅ローンのことは業者さんにおまかせで家を建てられる方も多く

実際に自分がどのような返済計画になっているのかを知らない人もいます。

 

住宅ローンの仕組みを知ってそのメリットやデメリットを理解することで

普段からメリットの部分を享受しつつ

 

デメリットの部分が出てきたときは

それにあわせて対処していくことで、リスクを管理することができます。

 

今回は、例として

変動金利の住宅ローンは金利が1%上昇したらどうなるの?

という問題に取り組んでいただきました。

 

数字の計算がたくさんでてくると難しくなりますので

できるだけ計算しなくていいように選択型のクイズ形式でやってみました。

 

変動金利の住宅ローンは金利の上昇で返済額が変化するということを知っていただき

普段からその時に備えた準備をしておくことが大事だということをお伝えしました。

 

なかなか好評でしたのでまたやってみようと思います♪

 

0316-2

↑住宅ローンクイズ中

 

そんな感じで

前半に理想の住まい方を目指す住育の話

後半に安定した生活を維持するための住宅ローンの話

 

と流れもスムーズでしたのでテーマとしての相性も良好♪

まあ、住育検定の中に資金計画も含まれていますからね。

 

良くて当たり前ですかね(笑)

 

もし、住育を少し学んでみたいなと思われたら

おすすめのイベントがあります♪

 

住育の講義をしていただいた松本志乃美講師が主催されている

住育関西のイベントが3月23日に大阪の中央公会堂にて開催されます。

 

今ならまだもう少し参加枠がありますので

是非、足を運んでいただければと思います。

 

「楽しめること間違いなし!!」

と松本講師がお話されていましたのでね♪

私も楽しみにしています。