住宅ローンと生命保険の見直し

住宅ローンと生命保険の見直し

みなさん こんにちは

住宅ローン超節約術 ファイナンシャルプランナーの杉本です。

 

住宅ローンを組んだなら

一度、あなたが加入している生命保険を見直してみることをオススメします。

 

それは何故かといいますと

住宅ローンを組んだ時には

 

基本的に団体生命保険という

住宅ローンを支払っている人に万が一のことが起こった時に

住宅ローンを一括返済返済してくれる保険に加入しますので

 

毎月の住宅ローンの支払いに相当する金額の保障が必要なくなるからです。

 

今、あなたが加入している生命保険が住宅費も含めた金額を

想定した保障内容になっているとしたら・・・

 

住宅ローンを組んだ段階で

自分で加入している生命保険と団体信用生命保険とで

2重に住宅費に保険をかけている状態になります。

 

もちろん生命保険は解約すればいい・・・ってわけではありません。

単純に決めてしまうともったいないことになる可能性もありますので

 

そこはあなたの保険を担当している営業さんにしっかり相談して欲しいと思います。

 

もしかしたら、この相談にあなたの納得のいくような対応を取ってもらえないかもしれません。

保険屋さんにとっては成績が下がる方向への見直しですからね。

 

この見直し相談にあなたが納得いくような対応をしてくれない営業さんだとしたら・・・

 

私なら担当者さんチェンジの連絡をカスタマーセンターにいれますね。

長くお付き合いする意味のある担当者かどうかを見極めるいい機会になるのではないでしょうか?

 

1007

この写真の橋はパワースポットだそうです♪

 

住まいにまつわるお金カテゴリの最新記事