あなたは住宅ローンで大損します。

あなたは住宅ローンで大損します。

みなさん こんにちは!!

住宅ローン超節約術 ファイナンシャルプランナーの杉本です。

 

先日、行動経済学というものについて

書かれている書籍を購入して読んでいたのですが

 

そこには興味深いことが書かれていました。

では、どんなことがかかれていたかというと・・・

 

例えば・・・

 

固定金利で住宅ローンを組まないと将来大損することになります。』

変動金利で住宅ローンを組めばトータルで300万円得します

 

あなたは上の2つの文章を読んで

固定金利と変動金利のどちらにしたいと思いましたか?

 

当然、誰もが同じ考え方ということはありませんので

固定派と変動派に分かれることになると思います。

 

ここで行動経済学の本に書かれていたことを紹介しますね。

 

人は損する場合と

得する場合を比べると

同じ金額なら損する方を避けるように行動することが多いそうです。

 

損よりも得する額が大きくないと価値が同じように感じないそうなので

最初の質問では300万円の得と大損とを比較・・・

 

なんとなく固定金利を選択する人の方が多くなるのではないかなと思います。

 

損と得のバランス感覚は人によって違ってるそうですけどね♪

じゃあわかりやすいのをもう一つ

 

『うっかり1万円を落として失くしてしまった時のショック』

『久しぶりに会った親戚から1万円のお小遣いをもらってラッキー』

 

あなたにとってショックとラッキー

どちらの方が大きく気持ちに影響をあたえるでしょうか?

 

金額は同じ1万円ですけど・・・

少し考えてみてくださいね♪

 

こういう話が書かれていた本で私にとっては興味深い内容でした。

住宅ローンという人生において大きな金額を扱う時

人はどういう思考になりやすいのか

 

その人の気持ちになって考える時

金額の損得だけでは量れない所がでてくるということ

いい勉強になりました。

 

0302

お気に入りのカフェにて・・・美味しい時間♪

 

 

その他カテゴリの最新記事