Skip to content

Posts by 井上 幸一

6月. 12, 2012

「古材鑑定士」は「古材倉庫 グループ」内の私的資格で松山講習に起し頂いた方のみにお渡ししています。 材木屋さん、解体屋さん。建築屋さん・・・それぞれでそのノウハウは違いますが『理念を共有する」ところを学びます。 「未来の…

6月. 11, 2012

日本の住宅寿命は26.5年と言われています。それって本当? 対して750万棟の空き家が有ると言われています。そんなに有るの? 住宅寿命は「滅失登記」された建物の寿命を指しているようです。ということはこの750万棟は入って…

6月. 8, 2012

「解体するときに古材買って頂きたい」 多くの方からお問い合わせ頂きます。もちろん・・・OKです。 1、解体時に捨てるのはもったいない2、解体費用が安くなる しかし「解体費用が無料になる」はまずありません 「解体時に5%〜…

6月. 7, 2012

古材も新材も価格は変わりません。 同じと思って頂いていいと思います。 古材は「高級な木材」ですから 解体されるときに「上手に取って新しい家に使う」のがいいと思います。 その分費用が安くなりますし、高級感あります。 なによ…

6月. 6, 2012

家を建てるときに『材木屋に木材を見に行くべき」だと思います。 大工さんといっしょに「どんな木を使うのか」見た方がいいに決まってます・ そして『どのような木がいいのか?」材木屋さんの説明を聞いて下さい。  安心した家造りに…

6月. 5, 2012

これです。 大工さんは木と木の接合をさせる為に大工道具で刻みます。木は生きていますから建てられてからも動きます。 動きながら「だんだんがっしりとした強い家にする」が大工さんの腕の見せ所。 最近プレカットと言って機械で加工…

6月. 4, 2012

古材の製造方法について 解体され取り出された「古材」は 1、水洗いされ煤や埃がきれいに落とされます。 2、釘などの金物を取り除きます 3、寸法などサイズを測ります。また+要因−要因を確認します 4、価格を付けます 5、伊…

6月. 1, 2012

木の善し悪しはどうみるのか 【年輪】です。年輪の細かい木の方が手間がかかっています。 目合い(木の木目)が美しく強度も有ります。そして木の「吸放出性能」が優れています。  家を建ててしまったら解りませんから工務店さんが材…

5月. 31, 2012

5月31日http://kotobank.jp/word/%E5%8F%A4%E6%9D%90%E3%81%AE%E6%97%A5 「こざいのひ」です。 「古材」は昔当たり前のように使われていました。環境にもいいし、もっ…

5月. 30, 2012

「材木屋さん」って入り難いん感じがするんですが そうですが・・・・(まあそうでしょうね) 外から見るとなんか忙しそうですものね。 まあ入ってみて下さい で終わると意味ないので・・・ 材木屋さんは今は「配達屋」さんになって…