Skip to content

Posts by 住まい教育推進協会

9月. 15, 2013

「床下」が危ない! 私には近々会ってみたい同業の方がいます。 それは 「床下」が危ない! の著書で有名な岡崎シロアリ技術の 神谷忠弘氏 著書は ・現場での実践を重視した工学的な発想・俗論に捕らわれず追及する自由な理学的発…

9月. 2, 2013

シロアリに関する質問です。 床下調査を依頼し、業者の方からシロアリの発生状況について聞きました。 まず最初に考える事はなんでしょうか? ここでは正解はどれでしょうという質問ではなく、選んだ答えにより、 工事を依頼してしま…

8月. 19, 2013

先日、木のソムリエからダイオキシンとリグニンの成分や分子構造は 似ているというお話を聞かせていただきました。 「人が作った物(ダイオキシン)は発癌性を含み安全ではないのに対し 自然が作り出すもの(木の成分リグニン)は安全…

8月. 15, 2013

  料金に悩むよりバイオミメティクスの考えを意識する事が大切です。   「シロアリ駆除って意外に高いのねぇ… 😯 」   そうなんです。 意外となんて言うどころか 結構高いです! ご予算はいくらぐらいを予定してみえました…

7月. 18, 2013

「う~ん長いな~」 チラチラ時計を見ては、ベンチに座り女性の買い物を待っているお父さん方。 確かに女性の買い物は長いと思いますが、男性も意外に長い。 女性はファッション関係で長く、 男性は割と趣味関係で長い。 先日、近所…

7月. 15, 2013

               伝統構法でよく見かけるのが床下コンクリートの打設です。 湿気対策を考えての手段なのでしょうか?防湿シートや、白蟻防湿シートを敷いて打設したので、 問題ないんだそうです。 とお客さんは説明を受…

7月. 12, 2013

【一灯さげて暗夜を行く。暗夜を憂うなかれ、一灯を頼め】 美濃国の朱子学者佐藤 一斎の言葉です。 意味を訳しますと、「暗い道をあるく時暗いからと闇夜に文句を言わず暗ければ灯りを持て。」と言う意味です。 もっと分かりやすく言…

7月. 11, 2013

スーパーなどの売り場で見かけるじゃがいもは、この3種類ではないでしょうか? ・男爵いも ・メークイン ・ばれいしょ ほとんどが、この3種類に限定して売られています。 先日、お施主様から 「煮崩れしにくい北海道のじゃがいも…

7月. 8, 2013

 先日、こんな質問を頂きました。  ミツバチが大量に死んでいるそうです  ミツバチは人類が生まれる前から、植物の受粉を手伝い、森をはぐくみ、 野菜や果物の生産にも欠かせないミツバチが地球上の命をつないできました  そんな…