Skip to content

Posts under 文化・伝統 Category

5月. 11, 2019

便利なモノ(コト)がドンドン増えていきます。 例えば携帯電話ができて便利になりました。 携帯電話で移動しながら、 海の向こうの人と話ができるようになりました。 しかし24時間束縛されているという 新たなストレスを感じ始め…

4月. 26, 2019

平成の30年間で廃止されたローカル線はの総延長はおよそ1600km。 新幹線で東京駅から鹿児島中央駅までの距離(1325.9km)よりも長くなります。 よく聞くのは「第三セクター」でした その成否は何処にあったのでしょう…

4月. 2, 2019

【令和】 新元号は645年の「大化」から数えて、248番目。 万葉集にある歌の序文 「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」 はじめて国書由来の元号となりました。 安倍総理は典拠を万葉…

3月. 4, 2019

寄付金が集まって地場産業も潤う「ふるさと納税」 返礼品を選定する裁量は自治体です。 企業は消費者(寄付者)ではなく自治体の担当者に選ばれ 「宣伝は市がやってくれるので、発注に応えて作ればいいだけ」 になっています。 「ふ…

2月. 20, 2019

「空き家問題」はそもそも「空き家のモノ」の問題ではなく 「空き家のなるコト」の問題です。 「モノ」としてみていては「高齢化・人口減少」なのですから 増えていく一方なのは当然のことです。 空き家問題の 入り口が「空き家問題…

12月. 14, 2018

古民家の壁には土で作られた壁が用いられる。 「土壁(つちかべ)」あるいは「日本壁」と呼ばれる。 土壁の土はその土地や風土で特徴があり、 それらを生かすために地域によっては室内側と外部とで塗土を替えたり、 土作り気候に合わ…

11月. 15, 2018

畳(たたみ)は、日本で利用されている伝統的な床材です。 芯材になる板状の畳床(たたみどこ)の表面を、 イグサを編み込んで出来た敷物状の畳表でくるんで作ります。 縁には畳表を止める為と装飾を兼ねて、畳縁(たたみべり)と呼ば…

11月. 10, 2018

「獺祭」を製造する「旭酒造」には杜氏はいないんだそうです。 パリのソムリエも絶賛する日本酒「獺祭」は 高品質の純米大吟醸酒として国内外で人気が高まっています。 まさに匠の技の極致・・・ 匠(杜氏)頼りの製造現場の旧弊を改…

11月. 1, 2018

日本の屋根は傘と言われ、それに対して西欧の屋根は 帽子だそうです。 気候の違いによって 自然に屋根の形が形成されてきているようです。 日本は日差しが強く夏の暑さは激しいところです。 日本の中心は北緯35度前後。 西欧文化…

9月. 24, 2018

団塊世代が年金生活に入りました。 団塊の世代とは 第二次世界大戦直後の昭和22年~昭和24年に生まれた人で 第一次ベビーブーム世代とも呼ばれます。 これは判っていたことですがその「策」はまだです。 地方では 空き店舗や空…