Skip to content

Posts under 伝統素材 Category

2月. 21, 2017

木の「ケボニー化」ってご損じですか? 針葉樹材(ソフトウッド)を 広葉樹材(ハードウッド)に変える技術です。 簡単に説明すると、 サトウキビやトウモロコシなど農業廃棄物から抽出した物質を 針葉樹材に加圧加熱しながら含浸さ…

12月. 10, 2016

COP21で「パリ協定」が合意されたことに伴い 「炭素価格」が脚光を集めています。 「炭素価格」とは 要するに温室効果ガスの排出に伴う環境コストを顕在化させることで、 その排出者に排出削減を実施するためのインセンティブを…

11月. 17, 2016

家造りに関るものとして常気になるのが廃材です。 全く出ないというのは不可能です。 多くは工業製品で作られた新建材というもので家造りがなされてます。 ということは当然廃材も工業製品ということになります。 地球環境から考える…

11月. 11, 2016

一通のお手紙が届きました。 子供から手が離れこれからは自分たちのために暮らせたらと古民家暮らしを 夢見て本気で探してみようといわれます。 ご主人の実家が古民家で子供のころはここで過ごしたとも聞いてます。 どうやら単なる憧…

10月. 27, 2015

総檜の家の上棟 へ〜〜〜檜か・・・いいなあ〜〜 あれ??梁の大きさが小さい。 檜だからもっと太くないといけないはず・・・。 よく見ると「集成木材の檜」 「無垢じゃない・・・集成」これって 「ホントのこと」知ってるんでしょ…

10月. 26, 2015

古民家は日本の高温多湿の夏を快適に過ごす工夫がされた住宅です。電気のない時代、いかに快適に暮らすか先人の知恵が詰まっているのです。そんな先人たちが残した知恵の塊である古民家は今再評価されています。 古民家の夏を快適に暮ら…

10月. 23, 2015

日本書紀には「スギとクスノキは舟に、ヒノキは宮殿に、マキは棺に使いなさい。」と書かれています。 ヒノキは古い時代から宮殿建設用として最適で最高の材となることが知られていました。 今でも、ヒノキは神社や仏閣を建てるための木…

9月. 4, 2015

「使い捨て時代」が終わりました。 「使い捨て時代」には、ゴミ問題がこれほど深刻化するとは誰も予想しませんでした。 リサイクル運動の広がりなどを背景に、 私たちが子供のころ親や先生たちに聞かされた 「ものを大事にしなさい」…

5月. 31, 2015

11年になろうか 一国一城の主たるや一大決意で我が家を建てると決めました。 当時は土壁の家が珍しくなってきてた頃です。 周りはシステム化された短期間で建つ家がめだってたのを覚えてます。 いずれ我が家は自分の手で立てるとい…

5月. 16, 2015

ここでどんな人生が繰り広げられたろうか 静まり返った古民家で思い起こしてました。 やむなく解体されることになった現地でせめてお祓いを行った。 これまでの生活に感謝し、全てを廃棄するのではなく使えるものは なるべく活かし再…