Skip to content

Posts under 住育 Category

2月. 18, 2017

敗戦によってアメリカに全てをぎゅうじられた日本。 衣、食、住、すべてが変わってしまった。 住においては、日本に木で家を建てさせないように。 石油で家を建てさせられた。 学校も公共施設、マンションなど全てコンクリートに。 …

1月. 29, 2017

国土交通省の来年度予算をみてみると 「中古住宅市場の活性化=インスペクション」が大きくなっています。 日本の中古住宅流通市場は欧米に比べて未成熟で 住宅流通に占める中古の割合は13.5%、 またリフォーム市場も未成熟で …

1月. 20, 2017

昨年は住生活基本計画が閣議決定され、 大きく住教育が動き出した一年でした。 住生活基本計画の決定により 各都道府県でも住生活基本計画が策定されており、 今後住教育は更に身近なものになって行くと考えられます。 一般社団法人…

1月. 10, 2017

「ほどほど都会でほどほど田舎」 「都会に近い田舎」 それが「住みやすい」と言われるようになってきました。 人口減少の時代・・・ ・人口減少をなるべく食い止める施策 ・人口減少をしたとしても活気を失わない施策 が両方があり…

1月. 1, 2017

新築着工数が徐々に減少し リフォーム件数が増えている現代、 住宅は住生活基本法の基本理念の目指す 「量から質へ」の変換がより求められています。 質への転換を図る上で 代表的な耐震化・省エネ化リフォームに関しても 様々な情…

11月. 20, 2016

福岡で「住教育インストラクター」講習 1名の受講でした。(最初の頃の「古民家鑑定士」みたいです) 日本の住宅は世界と比較してあまり長持ちしていません。 国土交通省は「長期優良住宅」を推奨して「住宅の長持ち」を推進しようと…

11月. 17, 2016

家造りに関るものとして常気になるのが廃材です。 全く出ないというのは不可能です。 多くは工業製品で作られた新建材というもので家造りがなされてます。 ということは当然廃材も工業製品ということになります。 地球環境から考える…

11月. 11, 2016

一通のお手紙が届きました。 子供から手が離れこれからは自分たちのために暮らせたらと古民家暮らしを 夢見て本気で探してみようといわれます。 ご主人の実家が古民家で子供のころはここで過ごしたとも聞いてます。 どうやら単なる憧…

11月. 8, 2016

木造軸組工法(在来工法)とは コンクリートの基礎の上に土台を置き、 そこに柱と梁を組み合わせて建物を建築する工法です。 最近では取り付け金物を併用し、より強度を増しています。 ただ、水平方向の力に弱く、壁には筋かい、土台…

11月. 6, 2016

昔から古民家には「土壁」でした。 高温多湿の日本では、 夏涼しく湿度管理をしてくれる「土壁」は最適でその利用は当たり前でした。 土壁は再利用出来る「エコな素材」です。 古民家再生ブームであまり注目されない大切なことを知っ…