住育

2/50ページ
  • 2019.06.22

梅雨はよく雨が降りますが・・・。

世界中に存在しながら、 人間がわずか0.007%しか利用できない資源・・・「水」 地表の3分の2が水で覆われ、「水の惑星」ともいわれる地球ですが、 その97.5%は海水です。 その他、氷河や地下水、雲などが地球上の水のほとんどを占め、 川や湖など人間が利用しやすい水は、0.007%しかないのです。 水は、無限にあるようで、実はとても貴重な資源です。 水環境に恵まれている日本に住んでいると、 そんな […]

  • 2019.05.14

少子化=高齢化社会=人口減少

2030年にはすべての都道府県で人口が減少し 2045年の日本の総人口は1億0642万人になります。 2015年の総人口が1億2709万人でしたから 今後30年で2000万人以上減少することになります 九州地方の総人口1320万人と 中国地方の総人口は750万人が消えるようなものです。 地方では3割減が当たり前になります。 ちなみに、2045年以降も人口減少は続き 47年後の2065年には8808 […]

  • 2019.05.11

都会と田舎

便利なモノ(コト)がドンドン増えていきます。 例えば携帯電話ができて便利になりました。 携帯電話で移動しながら、 海の向こうの人と話ができるようになりました。 しかし24時間束縛されているという 新たなストレスを感じ始めるようになりました。 便利さゆえのストレスは小さくなりますが 生み出された不便のために新たなストレスが増えています。 その結果精神的ストレスは プラス・マイナス・ゼロとして帳消しに […]

  • 2019.04.21

社会問題を解決する覚悟

2040年に向けて、都市と地方にかかわらず世帯の単身化と高齢化が進む。 国立社会保障・人口問題研究所が19日発表した将来推計では 40年には世帯主が65歳以上の「高齢世帯」のうち40%が一人暮らしとなる。 東京都で45%超となるのを筆頭に、すべての都道府県で30%を超える見込みだ。 高齢者の生活を支えるしくみの再構築が欠かせない(日本経済新聞より) 〜2040年の世帯、75歳以上が4分の1 単身5 […]

  • 2019.04.02

令和元年に向けて平成を考える

【令和】 新元号は645年の「大化」から数えて、248番目。 万葉集にある歌の序文 「初春の令月にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫らす」 はじめて国書由来の元号となりました。 安倍総理は典拠を万葉集とした理由について 「我が国の豊かな国民文化と長い伝統を象徴する国書だ」と説明しました。 安部総理らしいと思います。 (ホントは天皇が決めるべきなんでしょうが憲法がそうですからし […]

  • 2019.03.27

「家」 家族と団らんするところ・・・ 自分の趣味を楽しむ所・・・ 好きなもので飾り立てるところ・・・ 家に関する想いは人それぞれです。 スウェーデンの世帯では 普段の「生活用」と休暇の時の「別荘」と家を2軒持つのが一般的です。 「別荘」は都市部から離れた、自然豊かで静かなところにあります。 4週間くらい過ごすので、 毎日の食事も快適に料理し家族団欒を楽しみます。 別荘を持つ理由の一つとしてスウェー […]

  • 2019.02.27

強い家を考える 3

ピノッキオとフェロッキオには、 それぞれ寝転んで顔を上に向けて嘘をつき続けてもらいましょう。 ズンズンと鼻が伸びてゆくと、それだけ鼻は重たくなります。 やがて、自分の鼻の重さに耐えられなくなって 根元のところで押しつぶされてしまいます。 圧縮強度の限界に達する重さになるほど、鼻が長く伸びたのです。 次に2人には顔を下に向けて嘘をつき続けてもらいましょう。 やはり同じように、 自分の鼻の重さに耐えら […]

  • 2019.02.26

強い家を考える 2

材料の強さを比較するには、力の方向による2つの強度があります。 1つは押しつぶした時の強度と、もう1つは引きちぎった時の強度です。 圧縮強度と引張強度と言います。 たとえばレンガや石積みは、圧縮強度はとても強いものですが、 レンガや石はひっぱれば簡単に取れてしまいます。 実際に構造計算上では、コンクリートの引張強度は「0」とみなされていて、 引っ張られた時には中の鉄筋の強度で計算します。 ですから […]

  • 2019.02.23

強い家を考える 1

今日から4回シリーズで「強い家」の考え方をご紹介します。 3匹の子ブタの童話を読むと、 藁の家と木の家とレンガ造りの家が出てきます。 藁の家と木の家は、狼に吹き飛ばされてしまいますが、 レンガの家は狼にも吹き飛ばすことができません。 この童話の中では、レンガ造りの家がいちばん丈夫な家として描かれています。 これらの童話が生まれた国では、 少なくともレンガ造りの家が丈夫な家のシンボルであることは間違 […]

  • 2019.01.10

結婚も大変な時代

「50歳まで一度も結婚したことがない人」 生涯未婚率は、男性が23.37%、女性は14.06%です。 男性の約4人に1人、女性の約7人に1人です。 しかし 「いずれは結婚したい」と考える未婚者(18〜34歳)の割合は 男性85.7%、女性89.3%でとなっています。 昔は「お見合い」に救われていたのですが「職場結婚」の減少し 今は恋愛結婚が主流になりました。 昔は企業が社内結婚を推奨していましたが […]

1 2 50