Skip to content

Posts under 建築知識 Category

2月. 28, 2019

ピノッキオとフェロッキオの伸びた鼻を使って、 もう少し鉄と木の強さについて考えてみましょう。 2人の伸びた鼻は、ちょうど階段の手すりのような棒状のものだと考えてください。 ぎゅっと握って力が入る手すりの太さは、34mm位…

2月. 27, 2019

ピノッキオとフェロッキオには、 それぞれ寝転んで顔を上に向けて嘘をつき続けてもらいましょう。 ズンズンと鼻が伸びてゆくと、それだけ鼻は重たくなります。 やがて、自分の鼻の重さに耐えられなくなって 根元のところで押しつぶさ…

2月. 26, 2019

材料の強さを比較するには、力の方向による2つの強度があります。 1つは押しつぶした時の強度と、もう1つは引きちぎった時の強度です。 圧縮強度と引張強度と言います。 たとえばレンガや石積みは、圧縮強度はとても強いものですが…

2月. 23, 2019

今日から4回シリーズで「強い家」の考え方をご紹介します。 3匹の子ブタの童話を読むと、 藁の家と木の家とレンガ造りの家が出てきます。 藁の家と木の家は、狼に吹き飛ばされてしまいますが、 レンガの家は狼にも吹き飛ばすことが…

12月. 14, 2018

古民家の壁には土で作られた壁が用いられる。 「土壁(つちかべ)」あるいは「日本壁」と呼ばれる。 土壁の土はその土地や風土で特徴があり、 それらを生かすために地域によっては室内側と外部とで塗土を替えたり、 土作り気候に合わ…

11月. 1, 2018

日本の屋根は傘と言われ、それに対して西欧の屋根は 帽子だそうです。 気候の違いによって 自然に屋根の形が形成されてきているようです。 日本は日差しが強く夏の暑さは激しいところです。 日本の中心は北緯35度前後。 西欧文化…

10月. 1, 2018

最大浸水高約19.3mという大きな津波被害を受けた宮城県気仙沼市。 その気仙沼湾に面した階上地区・最知で 唯一津波に流されなかった家を建てた家があるそうです。 それは「大工さん佐藤仁さん(故人)が建てた家」なんだそうです…

9月. 26, 2018

日本でも「木造ビル」が注目を集めています。 「高さ350m木造ビル構想」(住友林業) 木材は二酸化炭素を吸収して固定化し コンクリートよりも火に強く 鉄やコンクリートを使うよりも費用が抑えられます。 しかし様々なハードル…

5月. 20, 2018

地震に強い住宅をつくるには? 保険でどう備えたらいいのか? 1981年、建築基準法改正で耐震基準が強化されました。 今回被害が大きかったのは 1950年から1981年までに建てられた住宅です。 また1981年以降でも 古…

3月. 31, 2018

木材の乾燥方法には大きく分けて 「天然乾燥」と「人工乾燥」の種類があります。 「天然乾燥」は 屋外で自然の状態で乾燥させたり、半加工品を屋内で徐々に乾燥させる方法で、 「人工乾燥」は 乾燥室内での機械、装置による強制的な…