整理・収納

1/4ページ
  • 2015.12.25

年末大掃除の本当の理由

大掃除といっても年末の寒い時期にやるのではなく、 夏のお盆の時期にやってもいいんじゃないの?と思いますよね。 年末の大掃除にはとても大切な意味があったんです。 実は年末の大掃除は「神事」であり、年中行事なのです。 新年を迎えると神様がお家を訪問して、新年の幸福を持ってきてくれます。 しかしせっかく神様が来て下さるのに家がゴチャゴチャだったら、ご利益なんかありませんよね。 新年に神様を迎えるために年 […]

  • 2015.01.02

初夢…

「初夢」、よく大みそかから一日にかけてみるものと言われたりしますが最近は一日から二日にかけてみるのが「初夢」と言われたりします。いずれにせよ「今年こそは」と想いを夢に見たりするのを期待したいですね。 良い夢を見ると叶うと思ったり今年は仕事が上手くいくように願ったりあるいは恋人と結ばれたいとか今年こそは結婚できるようにと初詣の願いが夢に出てくると今年一年に叶うものだと… 良い夢を見たら人に言わず心に […]

  • 2013.11.09

畳を失う事は日本の「心」を失う事

「もう今は畳なんで上げた事ないよ」 「だって和室なんてねぇんだべさぁ」 最近、床下のお話をさせて頂きますと、 よく聞かれる言葉です。   その一番の要因に「和室がない…」 和室がなければ「畳がない」のは当然な気がします。   先人の暮らしてきた古民家は驚くほどに和室だらけ…   あっちもこっちも和室で、洋間の少なさにビックリしますが当時はこれがスタイルだったのです。   だって皆さん日本人なんです […]

作り手の気持ち

こんにちは。今回は「整理」について。 仕事上、家の打ち合わせをする際、現在の住まいの状況確認を致します。 「収納がタップリ欲しい」という方の多くは、モノに溢れています。 「現状の収納では入りきれない。。。。」 と言われて今よりも多くの収納場所を作った結果、新居では更にモノが増えています(涙) モノにも存在価値があります。 例えば、「家をたてます。」そこにはたくさんの職方が関わります。 みんな住む方 […]

『生活を変えてみませんか?必ず、何かが変化しますよ』

  春・・・新生活が始まる方も多いかとは思いますが、何も変わらなくても何か気持ちをリセット!して新規一転生活をはじめたくなる季節です。   手帳を変えたり、文具を変えたり、カーテンを変えてみたり・・・ またこの1年頑張ろう!と気持ちを新たにする季節(*^-^)   まずは自分の身の周りを変えてみてください。   必ず何かが変わります。確実に・・・いい方向へ。 […]

  • 2013.01.15

お化粧品の収納は。

おはようございます! 今朝も寒い寒い大阪です。子猫のカリンもコタツを陣取っております(笑) 昨日は電車や街で新成人の方をたくさんみかけ、懐かしい気持ちや二十歳の頃の自分を思い返しておりました。 20歳、まだ大学生だった私は、今とあまり変わらずたくさんのバイトを掛け持ちして働いておりました(笑) 昔から、働く事、人と接する事が好き、というのは変わっていないように感じます。 ・・・・・・ さて、今日は […]

  • 2013.01.02

リビングに必要な収納

  本年もどうぞ宜しくお願い致します。 整理や収納の話を中心に皆さんのお力に少しでもなれるように・・・。   頑張ります!よろしくお願い致します♪     ・・・・・・・     さて、今日はリビングの収納を整えたお客様宅をご紹介☆   ですが・・・モノがたくさんいなりすぎて少し使いづらくなっておられました。   ■B […]

Merry Christmas!良いお年を♪

毎年12月は駆け込み登記(特に新築住宅の表題登記)に追われますが・・・ 今年もほぼ全ての年内申請業務を無事に終え、ようやく一息ついています。 まずは皆さん、Merry Xmas!♪ 私事ながら、作日のXmasイブは長男の誕生日でした。 今年も兼用ケーキ&料理でしたが、その分、いつも質は少し次男より豪勢に(笑)。 毎年サプライズも考えて、子ども達の喜ぶ顔を見る。楽しみなひとときです。 そんな幸せなひ […]

  • 2012.12.17

お正月に向けて、写真の整理始めませんか?

おはようございます♪ ずいぶんご無沙汰してしまいました、平尾です。 年末年始に向けてのこの時期は整理収納サービスへのご依頼が大幅に増える時期です。 ありがたいことに、たくさんのご依頼に毎日スタッフと共にあっちへこっちへの走り回っております。   と・・・言い訳はこの辺にいたしまして~・・・(;^_^A     今日は、ご相談の多い写真の整理のお話*   「写 […]

木は宝物

古民家の濡れ縁(外の縁側)に使われていた板です。雨に叩かれ、何の樹種なのかも分らないほど真っ黒でした。普通なら不要ものとして捨てられるところでしょうが、おそらく古民家の木は良いものに違いないとカンナ掛けをしてみました。 中の方はしっかりしてます。樹種は木目からして銘木とされる「ケヤキ」のようです。今買えば凄い値がします。これは捨てるの勿体ないとの思いから何かできないかと思案。 こんなものができまし […]

1 4