Skip to content

Posts under 木材 Category

5月. 22, 2012

木が長持ちするには「真壁」がいいって聞いたんですが・・・   その通りだと思います。「真壁」に対して「大壁」というのがあります。これは「木を壁の中に隠してしまう」ので湿気の吸放出効果の高い木材が壁の中で湿気の吸放出しまし…

5月. 21, 2012

「無垢の木」を使って家を建てたいんです。気をつける点を教えて下さい。 「無垢の木の定義」があります ・科学物質を使っていないこと(集成材や注入材は無垢でなくなります) ・吸放出性能が高いこと(強制乾燥材は無垢ではなくなり…

5月. 18, 2012

「古材」を使おうと思っています。「古材」って本当に強いんですか?   以前にもお話しましたが 「木は切られてから100年位経過した時が一番強い」です。 しかし ・強制乾燥していないこと ・腐朽やシロアリにやられていないこ…

5月. 17, 2012

(↑シロアリに浸食された古民家の梁) 先日「シロアリに強い木」って書いてましたが「どのような木」がシロアリに強いのでしょうか? 基本的に「木の芯の部分が強い」です。 「木の芯の部分は赤味」といって強いと言われます。 また…

5月. 16, 2012

家を建てようとしています。木を強制的に乾燥するって聞いたんですが大丈夫でしょうか? 結論から言うと・・・大丈夫ではありません。 長持ちしない家になります。 (↑強制乾燥材の断面) 強制的に乾燥するということは「木を殺す」…

5月. 15, 2012

長持ちする木って何の木ですか?それを何処に使えば家は長持ちしますか? 「檜」が長持ちすると言われます。 しかし100年くらいであれば 「杉」でも「松」でも十分です。 主な構造材・・・まずは土台 土台は「赤味の杉」「赤味の…

5月. 14, 2012

木の良し悪いは何で決まるのですか?素人が見ても解る方法を教えて下さい。 一般的に「節の無い木がいい」とされますが それは考え方で、私は節より年輪が大切だと思います。 「節」は有った方がいいという人も居ますし、最近はその方…

5月. 11, 2012

木は切られてから100年位経過した方が強度的に強くなると聞きました。 木造住宅を建てれば100年以上持つと思うのですが、周りをみるとそうでもなさそうです。 長持ちする家を建てたいのですが、木造住宅は長持ちしますか? 確か…