Skip to content

8月. 9, 2012

『すまい』を創るとき それは、新築・増築・改築するとき 主役はだれでしょう? 設計する建築士? 工事をする施行業者? さて。。。 もちろん、主役は、その『すまい』に住む人です。 『すまい』を作品として考える方々もいらっし…

8月. 8, 2012

「無垢の木の定義」があります ・科学物質を使っていないこと(集成材や注入材は無垢でなくなります) ・吸放出性能が高いこと(強制乾燥材は無垢ではなくなります) ・若干の割れや反りがある(自然乾燥&メンテナンスで問題…

8月. 8, 2012

みなさんは、『すまい』について どんなことをご存知ですか? 『すまい』が全くわからない人から専門家まで 意見は千差万別です。 例えば、木造住宅がいいという人がいると仮定します。 その考えが正しいのかどうかと本屋や図書館へ…

8月. 7, 2012

一般的に「節の無い木がいい」とされますが それは考え方で、私は節より年輪が大切だと思います。 「節」は有った方がいいという人も居ますし、最近はその方が「木材らしい」と人気があります。 「年輪が細かい方がいい」と考えて頂い…

8月. 7, 2012

長寿大国となった、我が国 日本。 平成22年の簡易生命表によると、日本人の平均寿命は男性が79.64歳 、女性が86.39歳 古民家の定義でもあります、築50年以上を当てはめてみると ちょうど、20代から40代に生活の拠…

8月. 6, 2012

木は、どこにも立っていて同じように見えますが全く違います。山の北側、南側で違った性質の木に成ります。良い材としては目が詰まっていて(年輪が狭く)よく伸びた木です。 全てがそんな木ばかりが育つとは限りません。たとえば、土の…

8月. 6, 2012

「可視光線」 なんとなく一番なじみの薄い、この名称。 いわゆる、「光」です。 私達が、目から入る情報は、 可視光線=光を通じて入手しています。 赤外線、紫外線は、目に見えるものではないですね。 可視光線が『すまい』におい…

8月. 6, 2012

木造住宅を建てたい・・・・・「現場見学会」などもいいですが、まず「山」をみに行きませんか? 木には長所も有りますが短所も有ります。  短所 ・強度などが安定していない(それぞれにより違う) ・湿気に弱い ・火災に弱い(発…

8月. 3, 2012

「紫外線」と聞くと、どうしても嫌な感じをうけます。 私達、人体における紫外線の影響は、 主に皮膚と目だといわれています。 皮膚の場合、日焼け・シミ・しわ・皮膚がんなどに 目の場合は、角膜炎・翼状片・白内障等の症状をもたら…

8月. 3, 2012

当社の「古材」は「廃材」特別されています。(廃材を販売する方が居ますのでご注意下さい) 1、買い取り先が明示され安心です2、マニュアルに従ったメンテナンスがされ安心です3、全ての「古材」はお清め払いされた上で出荷されてい…