Skip to content

5月. 23, 2012

ある方に教えて頂きました。「子供」と「子ども」の違い 「子供」と書くと、「供」という字が親のお供になってしまうと、子どもは親の供与ではなく、独立した個人であることを尊重するならば、「子ども」と書いた方がいいと、 なるほど…

5月. 23, 2012

木目」と「柾目」ってどう違うの?  木目 木の高級感を感じるには「木目」です。一般的には「木目」が多く表現されます。木を取り易いからです。  柾目 木を落ち着いた空間を感じたいなら「柾目」です。例でいうと茶室がそうなりま…

5月. 22, 2012

木が長持ちするには「真壁」がいいって聞いたんですが・・・   その通りだと思います。「真壁」に対して「大壁」というのがあります。これは「木を壁の中に隠してしまう」ので湿気の吸放出効果の高い木材が壁の中で湿気の吸放出しまし…

5月. 21, 2012

  住育検定専用のホームページOPENです。こちらのページから検定への申し込み、セミナーなどのイベント情報など全ての情報へアクセス出来ます。是非一度ご覧ください。 http://www.jyuiku-kente…

5月. 21, 2012

バラは北半球の温帯域に広く自生しており世界に約120種以上あるそうで、チベット周辺、中国の雲南省からミャンマーにかけてが主産地でここから中近東、ヨーロッパへ、また極東から北アメリカへと伝播しました。ちなみに南半球にはバラ…

5月. 21, 2012

「無垢の木」を使って家を建てたいんです。気をつける点を教えて下さい。 「無垢の木の定義」があります ・科学物質を使っていないこと(集成材や注入材は無垢でなくなります) ・吸放出性能が高いこと(強制乾燥材は無垢ではなくなり…

5月. 18, 2012

家を新築した際、 自己資金を出すか、頭金0円かで悩まれる方が多いかと思います。 今回は手元に残すお金について。 新築する際の費用を考える他に必要なのは どれだけ手元に残しておくか、です。 まずは当面の生活費。 万一の失職…

5月. 18, 2012

「古材」を使おうと思っています。「古材」って本当に強いんですか?   以前にもお話しましたが 「木は切られてから100年位経過した時が一番強い」です。 しかし ・強制乾燥していないこと ・腐朽やシロアリにやられていないこ…

5月. 17, 2012

(↑シロアリに浸食された古民家の梁) 先日「シロアリに強い木」って書いてましたが「どのような木」がシロアリに強いのでしょうか? 基本的に「木の芯の部分が強い」です。 「木の芯の部分は赤味」といって強いと言われます。 また…

5月. 16, 2012

家を建てようとしています。木を強制的に乾燥するって聞いたんですが大丈夫でしょうか? 結論から言うと・・・大丈夫ではありません。 長持ちしない家になります。 (↑強制乾燥材の断面) 強制的に乾燥するということは「木を殺す」…