Skip to content

7月. 24, 2012

日本人は、その土地の条件に合わせて生活しその体験によって文化を築き上げてきました。日本の民家は、まさに、日本人の象徴です。 日本の国土を見てみましょう。 北は北海道稚内から、南は沖縄石垣島まで。そして、本州を連なる山脈に…

7月. 24, 2012

日本の山の現状を5回シリーズで書かせて頂きます。 22日(日)「木のソムリエ」の活動として尾鷲の速水林業さんにお伺いさせて頂きます。   速水社長直々にお話頂き、その後森へ・・・一緒に行った「家を建てる方」のアンケートで…

7月. 23, 2012

お客様と業者の重大な約束 それは、『契約』です。 住宅はもともと請負契約によって「一品受注生産」で供給されてきました。 この請負契約とは、お客様と業者間における理解と納得、信用による約束、お客様の人柄、住まいへの想い、経…

7月. 23, 2012

地震・・・怖いですよね。 最近「耐震」より「免震」ってよく聞きませんか?昔の住宅は「全て免震」です。「耐震」は昭和25年の建築基準法以降のことでその前は地盤の軟いところは柔らく・・・地盤の硬いところは固く・・・家の構造を…

7月. 20, 2012

木材の費用は住宅全体の8%程度ですから2000万円の住宅で150万円くらい柱は100本程度使いますから一本の価格は3000円位ですから30万円 確かに「安い」ですね。   木材は安いですよ。安いからもう少し足していい木材…

7月. 19, 2012

このたびの九州北部豪雨により被災された皆さまには心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧をお祈り致します。 災害は人の生活に多大な影響を与えます。 自然の大きな力の前には人の力の小ささを実感しますが、がけ崩れな…

7月. 19, 2012

『すまい』の創る目的は?以前書かせて頂きました。 では、『すまい』の価値とはなんでしょう。 洋風でオシャレな建物ですか?最新の設備の整った建物ですか?大きなリビングのある建物ですか? こんな価値のお持ち方は 『すまい』=…

7月. 19, 2012

大壁は柱を隠してしまいます。ですから「呼吸する木材」を使った場合には壁に中で呼吸しますからよく有りません。集成材や強制乾燥材を活用した方がいいと思います。   大壁の場合は家の中から柱が見えます。正確には併用壁( 外部か…

7月. 18, 2012

  今は昔みたいに、あまり多くの道具を見かけなくなりました。小さいものから数多くの種類のものが有るんですよ。平たいものから、歯が丸くなったものまで入れると軽トラ一台程に成るほどですね。 昔は、良い道具を買うとな…

7月. 18, 2012

『快適』と『快楽』 心身にとって、気持ちがいいと感じるのはどちらでしょう? では、みなさんにとって違いはなんでしょう。辞書を見てもいまいちはっきりしない感じです。例えばYAHOO辞書を見てみると『快楽』  こころよく楽し…