Skip to content

1月. 4, 2017

2013年に改正された「省エネ基準」。 建物全体の省エネルギー性能や 断熱性能の基準値が改められ、 2013年10月に施行、 そして2020年には義務化が目指されています 「断熱と省エネは分けて考えるべき」です。 日本は…

1月. 1, 2017

新築着工数が徐々に減少し リフォーム件数が増えている現代、 住宅は住生活基本法の基本理念の目指す 「量から質へ」の変換がより求められています。 質への転換を図る上で 代表的な耐震化・省エネ化リフォームに関しても 様々な情…

12月. 28, 2016

木材は強制乾燥すると長持ちしないと言われます。 お米も強制乾燥と自然乾燥であれば自然乾燥の方がいいようですね ▽玄米(種もの)には発芽毒がある 玄米や雑穀をはじめ、あらゆる植物の種子には、その子孫を守るため動物に食べすぎ…

12月. 25, 2016

「古材」 ゆっくり長い時間をかけてしっかりと乾燥された木材は、 間違いなく理想の木材です。 1 棟の古民家からどれくらいの「古材」が取れるのかとい うと、 実は 7 割は 10 本以下しか採取さ れていません。 まったく…

12月. 20, 2016

「住まい」を考える時・・・どんな建材・木材を選べばいいのか? 解らないこと多いです。 それを「大工・工務店さん」に使って頂いて・・・「3年後」 「あの商品は健康に悪かった」よくあるお話です。 有名な例として「アスベスト建…

12月. 17, 2016

木材は強制乾燥すると長持ちしないと言われます。 お米も強制乾燥と自然乾燥であれば自然乾燥の方がいいようですね ▽玄米(種もの)には発芽毒がある 玄米や雑穀をはじめ、あらゆる植物の種子には、その子孫を守るため動物に食べすぎ…

12月. 10, 2016

COP21で「パリ協定」が合意されたことに伴い 「炭素価格」が脚光を集めています。 「炭素価格」とは 要するに温室効果ガスの排出に伴う環境コストを顕在化させることで、 その排出者に排出削減を実施するためのインセンティブを…

12月. 6, 2016

敗戦によってアメリカに全てをぎゅうじられた日本。 衣、食、住、すべてが変わってしまった。 住においては、日本に木で家を建てさせないように。 石油で家を建てさせられた。 学校も公共施設、マンションなど全てコンクリートに。 …

12月. 3, 2016

畳(たたみ)は、日本で利用されている伝統的な床材です。 芯材になる板状の畳床(たたみどこ)の表面を、 イグサを編み込んで出来た敷物状の畳表でくるんで作ります。 縁には畳表を止める為と装飾を兼ねて、畳縁(たたみべり)と呼ば…

12月. 1, 2016

日本の屋根は傘と言われ、それに対して西欧の屋根は 帽子だそうです。 気候の違いによって 自然に屋根の形が形成されてきているようです。 日本は日差しが強く夏の暑さは激しいところです。 日本の中心は北緯35度前後。 西欧文化…