Skip to content

Posts Tagged ‘伝統 ’

10月. 9, 2014

あなたの家には、和室がありますか? 近年、日本人の生活スタイルの変化に伴い、和室が一つもない家も増えてきました。 しかし、畳の部屋がなんとなく落ち着くという気持ちは皆持っているのではないでしょうか。 日本の住まいの特徴の…

7月. 31, 2014

鳥羽から林道を越え伊勢神宮を目指していると突然目の前に、昔話の様な景色が飛び込んできました。 おもわず、車をUターンさせ探訪開始。ここは、伊勢神宮の神宮神田でした。 ———&#8212…

6月. 12, 2014

広島県廿日市市の厳島にある神社、嚴島神社の大鳥居。 2度目の訪問です。 木造で両部鳥居(四脚鳥居)で造られています。 高さ約16.6m 棟の長さ24.2m 主柱周り9.9m 総重量は約60t 木部は丹塗り(光明丹[こうみ…

3月. 8, 2013

国土交通省の平成25年度税制改正要望事項の説明資料を見ていると… 住宅を取得する30歳代の所得は1997年30歳から34歳が平均513万円だったのが、2010年には432万円、35歳から39歳は平均589万円だったのが、…

2月. 26, 2013

床下環境が湿気っていると、一番発生しやすい生き物はおそらくシロアリよりも、カビや菌糸類でしょう。さらに木材をスカスカにしてしまうのは、実はシロアリだけではありません。シロアリよりも先に木材中の栄養分である、セルロースとリ…

2月. 13, 2013

ジャパトラ3月号が間もなく発刊になります。   今回は「耐震診断」を特集しています。 そしてこの「住育のススメ」にも投稿頂いている 漆喰エヴァンジェリスト 鳥越さんにも寄稿頂きました(ありがとうございました) …

2月. 3, 2013

日本の新築住宅の平均寿命がわずか25年から30年なのは、住まい手に補修・修繕して長く住もうという意識が薄く、修繕計画のないままに安易に建ててしまったり、世帯変化に絶えられない作りであったりして、使い勝手が悪くなって作り変…

1月. 29, 2013

久々の投稿です! 少し前ですが大田市にある物部神社へ行ってきました。 雪が散らついていて寒かったですが、空気が澄み切っていて背筋がシャキッ! “凛”という言葉がぴったりで、とても気持ち良く参拝することができました☆ 神社…

1月. 28, 2013

伝統素材のお勉強会。各地にお呼びいただき、開催しております。 伝統素材の話をする時に必ずオハナシしているのが「漆喰と塗料(ペンキ)の違いについて」。 残念ながら「建築のプロ」と自称している方で、この違いを説明出来る方が大…

1月. 6, 2013

あけましておめでとうございます。今年初めての投稿です。 この年末!唯一 家族が集まってする毎年恒例の行事があります。 それは、お餅つき! 両親が結婚した時も、そのずっと前もこのお餅つきだけは 欠かしたことないくらい続いて…