Skip to content

Posts Tagged ‘古材 ’

3月. 5, 2013

建築に関わり43年、いろんな家を建てさせて頂きました。我が家は自分の手で建てたいと思いつつ、時は30年を経過してました。 紆余曲折有りましたが、ようやく我が家を建てることができたのが10年前のことです。よそ様の家を建てる…

12月. 31, 2012

みなさん こんにちは 住宅ローン超節約術 ファイナンシャルプランナーの杉本です。   今年も今日で終わりです。 また明日から新しい1年が始まりますね。   今年最後のブログ記事ということで色々と考えて…

12月. 23, 2012

最近「食育」ということが言われ、栄養を満たすだけでなく、 何をどのように食べるか、食べ物の背景を知ることが大切だという認識が広がっています。 どこに住むか、どのような家に住むかということも、同じくらい大事です。 昔の家に…

12月. 12, 2012

最近よく聞く【再築】という言葉・・・【再築】って何? 家は「新築」か「リフォーム」かと言われます。しかし・・これから増えてくるのが【再築】 住宅には必ず「寿命」が有ります。その平均寿命は日本の場合30年と言われています。…

11月. 25, 2012

古民家の濡れ縁(外の縁側)に使われていた板です。雨に叩かれ、何の樹種なのかも分らないほど真っ黒でした。普通なら不要ものとして捨てられるところでしょうが、おそらく古民家の木は良いものに違いないとカンナ掛けをしてみました。 …

11月. 23, 2012

「古民家」から「古材」を取り出して、「古材」を再活用します 木材は 伐採されてから1年程掛けてゆっくり乾燥をさせます(それを自然乾燥といいます) ゆっくり乾燥させることで 「木材」は 強くなります。 「強さ」とは「破壊の…

11月. 22, 2012

マイホームを建てるなら・・・どこを窓口に頼むのがいいんでしょうね。 住宅展示場内の大手さんしか比較されてない方とかと出会うと、ちょっと待ってと・・・ それがダメという意味ではないですよ。最終的に納得いけば何も問題ありませ…

11月. 20, 2012

久しぶりの更新です。 久しぶりの漆喰のオハナシ、お付き合いください。 「無垢の木と漆喰の家」への遠い道のり せっかく家を作るなら壁は漆喰にしたい!!・・・ですよね? けれど、そう簡単ではないのです。 まずは漆喰が何だか分…

11月. 8, 2012

古材を活用した家・・・見たことありますか? 店舗などはよく見るでしょうが最近は【住宅に古材を活用して高級感を醸し出す】が多いんです。 そして「落ち着く空間」になりますから「リビング」に使います。 「古材の専門店」をスター…

10月. 18, 2012

古材には ・割れ がありますが強度には特に問題はありません。 強度に問題があるのは ・欠け です。 古材は建築基準法では新しい木材と同じ基準での使用となっていますが ヤング係数(木材の強度を数値で表す指数)では 「新材」…