子ども

1/11ページ

1人あたり借金の多い自治体は?

国の謝金の総額は、国際を発行して金融機関などから借りた分や、一時的な資金不足の穴埋めの借金なども含め、昨年末時点で1030兆円に達します。 30年前は、150兆円でした。景気を下支えするための公共事業や少子高齢化が進んで社会保障費で膨らみ、2014年度末には1060兆円に達する見通しです。 これとは別に、都道府県や市区町村も独自に金融機関などから借金をしており、総額は15年度末の見込みで199兆円 […]

自分を犠牲にしても、子どもに幸せであって欲しい

先月、川崎市の殺傷事件が発生し、犯人の残虐的な犯行に愕然とし、 そしてさらに、被害者の家族に対しても疑問が多くの残るのは私だけでしょうか? 産まれて初めての社会は家族であり、血がつながった他人ではない存在。 親は子を守ってゆく事も大切な務めだと思っています。   今回、下記の記事を掲載致します。 思い起こせば、私も子どもだった頃(時には今も)、 母親はいつも「お母さんおなかいっぱいだから […]

とある木のおはなし【後編】

【前回の続きのお話】 杉は、人間にことを知らせる為、泣き続けました。それでも何もことは変わりそうにありませんでした。 そのうちに温暖化が進み、蒸発した水蒸気がどんどん雨を降らせました。異常に雨が降り、保水力を亡くした山では、土砂災害がおき始めました。※ 山が、身勝手な人間を怒っているようです。 少しの人達が気づきました。ですが、山の心は傷ついてしまい、なかなか昔のようには付き合えません。仲間を増や […]

老後破産という現実

今日は、誰しも注意が必要な「老後破産」 先週、出張先のホテルで朝の情報番組を見ていたところ、「老後破産」の特集をおこなっており、目を背けたくなる現実が紹介されていました。 実は、昨年9月頃から、老後破産という言葉が話題になっており、仕事人生を無事に終えた、安泰な老後を過ごすハズであった人たちが人生のどこかで、歯車が狂い経済的に追い込まれていく姿。 そこに一番生活に圧迫していたものは・・・ 「住宅ロ […]

マイホームは誰のため?

よく夢のマイホームって言いますよね? マイホームを計画し、将来図を描いている時間はとても幸せな時間です。 しかし、いつからか夢のマイホームが夢でなく負担になる人も少なくないのも現状です。 そもそも、何故マイホームを持とうとするのでしょうか? ・家賃が勿体ない・家が手狭になった・子どもが出来た よくきっかけにあげられるものだと思います。 しかし、家の支払いに追われ生活の質を落としてしまう方・・・少な […]

木の家と金属の家

とあるホームページからの引用になりますが・・・ご紹介致します。   数年前に静岡大学の農学部家畜飼育科で、木、金属、コンクリートという 3種類の箱(ゲージ)をそれぞれ10箱ずつ使い、マウスの飼育をしてその 生態を観察するという実験を行いました。   それぞれの箱の形は、縦30cm、横17cm、深さ11cmと 同じ大きさのものを使用しました普通、マウスは湿度60%の屋内実験室で 飼育されて […]

七草と門松

セリ、ナズナ(ペンペン草)、ゴギョウ、ハコベ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ(大根) 春の七草、子どもの頃覚えさせられました。旧暦の1月7日に七種菜羹という7種類の野菜を入れた汁物を食べて無病息災を祈る習慣がいつしか1月7日の七草粥を食べる習慣になったそうです。 お正月のごちそうとお酒で疲れ気味の胃を休めるためにも七草がゆを頂きましょう。   昔あって最近見ないものに門松があります。 門松 […]

最期はどこがいいですか?

人は、「オギャー」と性を受けてから皆、死に向かって生きています。   その時に既に、自分のタイムリミットは決まっていて、しかしいつかは判りません。   だからこそ、一生懸命いろいろなコトを学び、成長します。   日本では、もともと最期の見送りは自身の自宅から近親者に寄り添われ見送られていました。   ここ数年で、皆さんのまわりに葬祭場いわゆるメモリアルホール […]

流行の20年サイクルの秘密?

昨日、別のメルマガに記事を書いていて「ブーム」の事を取り上げました。 その「ブーム」を調べていると「流行」という言葉に繋がり、「流行」を調べてみると 20年周期で流行は繰り返すとありました。   あるブログによると・・・ 1990年代は70年代生まれの「パンク」が再流行し 2000年代は80年代音楽に影響を受けたバンドがブームを巻き起こした。とあります。   それ以外にも、伊勢神宮は「2 […]

もう一度ファーブル昆虫記!

おはようございます。 昨日は良い天気だったのに、今朝は冷え込みました。やっぱりもう冬なんですね。 今朝読んだ記事の中に、『ジャポニカ学習帳』から、昆虫の写真が消えていた‥という記事を見ました。子どもの頃お世話になった方も多いのではないかと思います。   なんでも、保護者や教師からクレームが多く、その内容は『気持ち悪いから』とか、『昆虫写真が表紙だと閉じれないから困る』とかなんだそうです。 […]

1 11