Skip to content

Posts Tagged ‘強度 ’

3月. 30, 2013

【人口乾燥材】と【自然乾燥材】の論議を長年してきました。この論議は決着がついた気がしています。そして【自然乾燥材】の比率が増えてきました。 昨今の住宅は高気密・高断熱化されるケースが多いため、自然乾燥材では気密性が損なわ…

1月. 21, 2013

木を輪切りにすると輪が有ります。木を目にした方は分ると思いますが、日本は四季があり季節により成長する度合が違い、時期によって性質の違った層ができます。これが年輪です。 では、何故年輪ができるのか?年輪は木が生長が始まる春…

1月. 18, 2013

【木】は「吸放出性能」が高い商品です、 蒸し暑い夏(梅雨)は湿気を吸ってくれます。 ですから「木の含水率」は高くなります(23%〜26%) また乾燥する冬は湿気を放出してくれます。ですから「木の含水率」は15%〜18%程…

12月. 27, 2012

冬の恐怖 寒い日が続いていますね。外に出るのがおっくうになりがちです。 挨拶代わりに「寒いですね~」と、誰もが口にしているような気がします。 さて、この冬の寒さは私たちに大きな影響をもたらします。 雪による影響は、運休す…

12月. 23, 2012

最近「食育」ということが言われ、栄養を満たすだけでなく、 何をどのように食べるか、食べ物の背景を知ることが大切だという認識が広がっています。 どこに住むか、どのような家に住むかということも、同じくらい大事です。 昔の家に…

12月. 19, 2012

    樹は根から水を吸います。すなわち「木の下」から水を吸うということです。   木を乾燥させると強度が上がります。ですから木を乾燥させる時は 1、柱は逆木にして立てる 2、桁は山で下に倒…

12月. 13, 2012

木とコンクリート・・・鉄でもいいです。 その強さを比較すると「木が弱い」に決まってます。 しかし・・・何かおかしいですね。 木はコンクリートやてと比較して明らかに長持ちしますよ・・・・ その「強さ」て何? 一般的に建築で…

11月. 20, 2012

前回の「家造りで大切なこと」に対して御意見頂きました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 現代では自然(天然)乾燥だけでは、年月が掛かり過ぎて、経済的に成り立たないでしょう。 天然乾燥…

11月. 18, 2012

家造りで木は「柱は乾燥させます」 しかし「梁は半乾燥でいい」と言います。乾燥には(もちろんココでは自然乾燥のことをいいますが)「木を立てる」ことで木口から乾燥させなくてはなりません。横にしておいたのでは、表面乾燥しかしま…

10月. 30, 2012

モデルハウスや展示場に行かれた方、 「うちは坪単価○○万円です!」と営業マンから言われたことはありませんか? そう言われると、 「坪○○万円で家が建つんだ」と思ってしまいます。 それが普通です。 でもその坪=○○万円だけ…