Skip to content

Posts Tagged ‘柱 ’

4月. 3, 2013

久しぶりのオハナシです。なので、漆喰のウンチクの前に、まず「建築あるある」のオハナシ。 ワタシもセミナーでよく使うネタなんです。 それが、建築の「築」のオハナシ。 この築の文字。 竹・土・瓦・木に分けられるってご存知でし…

3月. 28, 2013

全てをお答え出来ませんが色々調べてみると、知っていることや知らないことも沢山ありました(引用 Blog) 日本の山を元気にする為にも、消費者が夢のマイホームを建ててから後悔されないように記載したいと思います。 1、消毒 …

3月. 26, 2013

私達土地家屋調査士に建物登記のご依頼があるのは、その8割が工事完了時期。 つまり多くの場合、登記がいよいよ必要な頃になって、初めてお見えになる訳です。 でもその中で「事前に相談してくれてたら…」と思うことがよくあります。…

3月. 22, 2013

東京のほうでは桜が早くも開花して、TVで見る限りかなり咲いている様子がうかがえました。一歩づつ日差しも力強くなっているのを感じる今日この頃です。 日吉さんの住育ブログで「人と光の関係」と色についてお話がありましたので、少…

3月. 5, 2013

建築に関わり43年、いろんな家を建てさせて頂きました。我が家は自分の手で建てたいと思いつつ、時は30年を経過してました。 紆余曲折有りましたが、ようやく我が家を建てることができたのが10年前のことです。よそ様の家を建てる…

2月. 21, 2013

「将来の夢はマイホームを持つこと」以前はよく聞いたフレーズでした。しかし、近年家を持つことの意味が変わってきているような気がします。 家は親父の威厳でもありました。家を支える中心の柱を大黒柱といい、「親父=大黒柱」でした…

2月. 3, 2013

日本の新築住宅の平均寿命がわずか25年から30年なのは、住まい手に補修・修繕して長く住もうという意識が薄く、修繕計画のないままに安易に建ててしまったり、世帯変化に絶えられない作りであったりして、使い勝手が悪くなって作り変…

1月. 30, 2013

一般的に家を建てるときは、まず土台が有ります。柱は杉材、梁は松というのはなんとなく分りますが、例えば土台にしても、桧が良いと思ってる人が多いと思います。業者の方でも桧で有れば大丈夫と考えてるようですが、ホントにそうでしょ…

1月. 25, 2013

木のソムリエとして・・・ 吉野(奈良)の山に行ってきました。 これが多く山の現状です。間伐をしてもほったらかし・・・「手間代も出ないから」とのこと「そこで腐らせたら肥料にでもなるでしょう」とのことです、多くの日本の山が荒…

1月. 21, 2013

木を輪切りにすると輪が有ります。木を目にした方は分ると思いますが、日本は四季があり季節により成長する度合が違い、時期によって性質の違った層ができます。これが年輪です。 では、何故年輪ができるのか?年輪は木が生長が始まる春…