Skip to content

Posts Tagged ‘梁 ’

4月. 3, 2013

久しぶりのオハナシです。なので、漆喰のウンチクの前に、まず「建築あるある」のオハナシ。 ワタシもセミナーでよく使うネタなんです。 それが、建築の「築」のオハナシ。 この築の文字。 竹・土・瓦・木に分けられるってご存知でし…

3月. 5, 2013

建築に関わり43年、いろんな家を建てさせて頂きました。我が家は自分の手で建てたいと思いつつ、時は30年を経過してました。 紆余曲折有りましたが、ようやく我が家を建てることができたのが10年前のことです。よそ様の家を建てる…

2月. 3, 2013

日本の新築住宅の平均寿命がわずか25年から30年なのは、住まい手に補修・修繕して長く住もうという意識が薄く、修繕計画のないままに安易に建ててしまったり、世帯変化に絶えられない作りであったりして、使い勝手が悪くなって作り変…

1月. 30, 2013

一般的に家を建てるときは、まず土台が有ります。柱は杉材、梁は松というのはなんとなく分りますが、例えば土台にしても、桧が良いと思ってる人が多いと思います。業者の方でも桧で有れば大丈夫と考えてるようですが、ホントにそうでしょ…

12月. 31, 2012

日本の歴史の中から、職人の心意気がうかがえるエピソードをひとつ紹介しておきましょう 世界遺産となった法隆寺の話です。 棟梁西岡常一さんが中心となって昭和の大改修が行われた際に、 実は建設当時に書かれたであろうと思われる落…

12月. 8, 2012

梁・桁は粘りの有る「木」がいい・・・。 「地松」が一番いいでしょうし、最近は「松」があまりないので「杉」にする場合が多いです。 梁・桁は、大きいので柱より乾燥させることは難しいですが それはそれで大丈夫です(安心下さい)…

12月. 7, 2012

木造住宅を建てる時には「いい木」を使いたいですよね。 《素材に拘る》 大事なコトです。 ここでは「柱材」の話・・・・(あと土台・梁はまた別に書きます) 檜だろうが杉だろうが・・・・そこにはあまり差が無いです。 「好き嫌い…

12月. 5, 2012

最近、「ものづくり日本」の声を少し耳にします。 海外の機械やモノには、日本の技術・部品がたくさん組み込まれています。 日本の住宅に関してはどうでしょう? 海外からの輸入材も増えてきました。 このブログの中でも、海外の材料…

11月. 20, 2012

前回の「家造りで大切なこと」に対して御意見頂きました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 現代では自然(天然)乾燥だけでは、年月が掛かり過ぎて、経済的に成り立たないでしょう。 天然乾燥…

11月. 18, 2012

家造りで木は「柱は乾燥させます」 しかし「梁は半乾燥でいい」と言います。乾燥には(もちろんココでは自然乾燥のことをいいますが)「木を立てる」ことで木口から乾燥させなくてはなりません。横にしておいたのでは、表面乾燥しかしま…