Skip to content

Posts Tagged ‘梁 ’

6月. 5, 2012

「縁の下の力持ち」聞きなれた言葉ですが、人に知られず苦労、努力することのたとえでもありますが、古民家には、縁側があります。その下には束柱があります。人目に触れることが少なく、だからと言って無いと縁は成り立ちません。人の棲…

6月. 4, 2012

製品化した材木には、節があります。木が生長する上で枝があるのは当然ですが、製材をしたときに出るのが節といいます。基本的に節というものは木材の強度を低くします。しかし、木が生長する上では節があるのは、しょうがないもかも知れ…

5月. 31, 2012

家を建てるときに、まずすること。今は、されないこともあるようですが、以前は必ず行われていました。 「地鎮祭」といって神主さんをよんでお祓いをすることを言います。 地鎮祭の前に、四方払いというのをやります。 地鎮祭と兼ねて…

5月. 22, 2012

木が長持ちするには「真壁」がいいって聞いたんですが・・・   その通りだと思います。「真壁」に対して「大壁」というのがあります。これは「木を壁の中に隠してしまう」ので湿気の吸放出効果の高い木材が壁の中で湿気の吸放出しまし…

5月. 17, 2012

(↑シロアリに浸食された古民家の梁) 先日「シロアリに強い木」って書いてましたが「どのような木」がシロアリに強いのでしょうか? 基本的に「木の芯の部分が強い」です。 「木の芯の部分は赤味」といって強いと言われます。 また…

5月. 15, 2012

長持ちする木って何の木ですか?それを何処に使えば家は長持ちしますか? 「檜」が長持ちすると言われます。 しかし100年くらいであれば 「杉」でも「松」でも十分です。 主な構造材・・・まずは土台 土台は「赤味の杉」「赤味の…