生活

1/9ページ

“コト”を売る

コト売り=感性価値 モノ売り=機能価値 感性価値とは「生活者の感性に働きかけ、感動や共感を得る何か」 日本の経済成長期は、モノが、特にいいモノがまだまだ少なかったので、 それを持つことが喜びでありステータスでした。 その頂点がバブル時代ですね。 でも、これから家を持とうする若年層は 親が買ったモノに囲まれて育ったので、 モノを持つこと自体にはそれほど喜びを感じない。 これが、若年層があまりモノを買 […]

日本の「森林」を守る為には?

日本の「森林を守る為に」・・・ 全国各地にある「森林組合」の役割は大きいのではないか?と思います。 森林組合のお仕事はなんでしょう? ホームページを見ると 「専門的な技術によって森林(もり)を守り育てます。 森林(もり)は、木材をはじめとした産物を生産するだけでなく、 水の確保、災害の防止など生活環境を守っています。 また、レクリエーションの場としても国民の生活に大きく貢献しています」 うん・・・ […]

悪いものを取り入れない

「食」についての良し悪しの本を見かけました。 食についてはたくさんの方が興味を持つものになり書店にもあふれています。 まさに「食育」ですね。 身体に取り込むものだからと家族への気遣が多くの方を取り込み浸透していったのだと思います。   しかし、「家」についてはまだ身体に取り込みたくないという声が少ないのが現状です。 一昔前は野菜もきれいな形が良いとスーパーでもきれいなものしか並んでいませ […]

日本の木材の今

日本の材木は高いの、安いの?外材が安いからと、内地材の存在が注目されなくなって現在、日本の木材は今いかほどか分ってない方が多いようです。 かつて日本は、戦後住宅の需要で日本材より外材が安いからと外材を盛んに輸入し始めました。昨今、住宅メーカーも外材を中心に使うようになりました。そして今も外材が輸入されている状況です。 ところで、今日本の木材の現状を知っていますか?たとえば、直径が18センチ、長さが […]

光と色~陰陽五行

東京のほうでは桜が早くも開花して、TVで見る限りかなり咲いている様子がうかがえました。一歩づつ日差しも力強くなっているのを感じる今日この頃です。 日吉さんの住育ブログで「人と光の関係」と色についてお話がありましたので、少しそれに加えてお話をしてみようと思います。 人が色を認識できるのは太陽光から降り注がれる電磁波の中の380ナノメーターから780ナノメーターという可視光線という部分なのですが、38 […]

住育と住宅ローンのコラボ

 みなさん こんにちは 住宅ローン超節約術 ファイナンシャルプランナーの杉本です。   私は毎月1度、お金のことを学ぶことができる勉強会を運営しています。 関西サラリーマン勉強会 リーマンインテリジェンス といいます。   この勉強会は普段、一般の人がなかなか知りえない お金のことについて学ぶことのできる場所として運営しています。   お金のことと言っても お金儲けす […]

住環境が私達に与える影響

住環境が与える人体への影響について考えてみましょう。   皆さんは住環境と身体って互いに影響し合ってると思いますか?   新しい『すまい』に生活し始めて感じる事とはどんなことでしょうか。 例えば不都合や不便さは、施工のミスではなく計画上のミスです。でも、このミスは、欠陥しされる事は少ないのが現状です。良く言われるミスは、施工のミスが多いです。   ところで、設計(計画 […]

尾木ママ流!「住育」プロジェクト

講師はテレビ、雑誌、講演会でご活躍の教育評論家 尾木直樹先生が、子育てに適した住まい選びと、住まいでの子育て論を「住育 ―じゅういく―」の視点から直接伝授します。  昨今のいじめ問題、体罰問題など子どもを取り巻く環境に、モノ申しつつ、そんな時代に子どもが未来に夢を抱き、生きるチカラを育むため、愛のある子育ての秘訣をお話しします。  今、最も子育てを考えぬいた尾木直樹先生から最新の子育て情報を提供す […]

『生活を変えてみませんか?必ず、何かが変化しますよ』

  春・・・新生活が始まる方も多いかとは思いますが、何も変わらなくても何か気持ちをリセット!して新規一転生活をはじめたくなる季節です。   手帳を変えたり、文具を変えたり、カーテンを変えてみたり・・・ またこの1年頑張ろう!と気持ちを新たにする季節(*^-^)   まずは自分の身の周りを変えてみてください。   必ず何かが変わります。確実に・・・いい方向へ。 […]

住育って何?

住育」はウィキペディアによると ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 住育(じゅういく)とは、様々な経験から「住」に関するあらゆる知識と「住」を選択したり、見抜く力を習得し、健全で健康、安心な住生活を実践することができる人間を育てることである。 国民一人一人が、生涯を通じて健全で安全な住生活の実現、住文化の継承、健康や、良好な環境の確保等が図れるよう、自らの「住」につ […]

1 9